米津玄師の年収が5億超えでヤバい!?収入源と内訳は?




Pocket

音楽業界のカリスマとも言える
米津玄師さんですが、

米津玄師さん一体
どのくらい稼いでいるのでしょうか?

 

今回は、米津玄師さんの年収について
詳しくまとめていきます!

米津玄師の年収は5億超え!?その内訳は?

出典元:米津玄師公式Instagram

米津玄師さんの音楽活動での年収ですが、
巷ではその額、5億円と噂されています。

これが本当だったら、
とんでもない額ですよね。

 

また、その内訳は
一体どうなっているのでしょうか?

そこで、米津玄師さんの
収入の内訳に迫るべく、

収入源についてまとめていきます。

米津玄師の収入①:YouTubeの収益

米津玄師さんの収入の1つ目は
YouTubeの収益です。

米津玄師さんのYouTubeチャンネルには
2019年5月現在で490万人と本当に多くの登録者がいます。

 

また、米津玄師さんがYouTubeで
投稿する楽曲はヒットするものばかりで、
それぞれの動画が膨大な額を稼ぐ収入源となっています。

 

また、これらの動画が再生されると、
基本的には1再生0.5円ほどが相場と言われています。

そして米津玄師さんが今までに投稿した動画の
累計再生回数は26億回を超えています。

 

単純計算でも、今までに総額13億円
YouTubeの広告収入だけで稼いでいることになります。

とんでもない額ですね。笑

 

一般的に、サラリーマンの生涯年収が
2〜3億円と言われていますから、
軽く5倍くらいはYouTubeだけで稼いでいることになります。

米津玄師の収入②:音楽配信DL収益

米津玄師さんの収入の2つ目は
音楽配信のDL収益です。

要は、音楽サイトからのダウンロードによって、
生まれる報酬ですね。

 

今の時代では単価も安く、
たやすく消費者の元に
音楽をダウンロード出来るような時代です。

一曲のダウンロードで約16円の報酬が
もらえると言われています。

音楽を出せば数多くのダウンロードをされる
米津玄師さんの楽曲なので、
こちらもとてつもない金額になることでしょう!

米津玄師の収入③:CDの売り上げ

米津玄師さんの収入の3つ目は
CDの売り上げです。

CDの売上は、イメージがしやすいですが、
CDが売れたら米津玄師さんの元に
お金が入る仕組みですね。

 

しかし気になるのは、
売上の内、どのくらいの%が
本人のもとに入るのかという部分ですよね。

CDショップでは30%だったり、
レコード会社では41%だったりと様々ですが、

すべてを計算すると1,400万円以上は
固く見積もっても、貰っている計算になります。

今時代でCDだけで1,400万円は
とんでもない額といえます。

米津玄師の収入④:カラオケの印税

米津玄師さんの収入の4つ目は
カラオケの印税です。

 

カラオケで曲が歌われると、
その楽曲を歌っているアーティストに
いくらかお金が入るという話はよく聞きますよね。

カラオケの印税とはまさにその事です。

 

具体的にはカラオケで米津玄師さんの歌が
一回歌われると、どのくらいの印税が入るのでしょうか?

一般的には、楽曲が一回歌われると
10円未満の印税報酬が入ると言われています。

 

例えば1曲5円として考えてみると、
代表曲「Lemon」を1日で3万回歌われた時の計算が、
30,000回×5円=150,000円の印税が入ります。

これを1年間で換算すると、
150,000円×365日=54,750,000円です。

 

ヒット曲を出した場合の
カラオケの印税はもの凄いです。

米津玄師の収入⑤:楽曲提供・プロデュース

米津玄師さんの収入の5つ目は
楽曲提供・プロデュースでの収入です。

 

米津玄師さんといえば「パプリカ」など
楽曲提供のカリスマでもありますよね。

 

楽曲提供にはCMなどの
タイアップなども該当します。

相場はだいたい一回20万円
と言われていますが、

米津玄師さんレベルになると
一曲で数百万円はくだらないでしょう。

中には1クール(3ヶ月)契約で5倍以上の金額に
なることもあるそうです。

 

過去に米津玄師さんが楽曲提供した回数は
アニメのOPやCM曲、ドラマの主題歌も含め、本当に多いです。

それを踏まえると
こちらもとんでもない金額が
発生していることでしょう。

 

米津玄師の収入⑥:ライブチケット

米津玄師さんの収入の6つ目は
ライブチケット・グッズでの収入です。

 

ライブチケットも人気アーティストだと
7,000円前後の値段がするものです。

米津玄師さんのライブチケットの
値段を調べてみると7,800円でした。

さすがと言える価格ですね。笑

更に、ライブで収益が発生するのは
ライブチケットだけではありません。

ライブチケット以上に大きな売上が上がるのが
ライブグッズの販売です。

熱狂的なファンだと、
総額3万円以上分のグッズを購入するファンもいます。

 

米津玄師さんのレベルになると、
ライブの売上だけでも10億くらいあるのではないでしょうか。

もちろん、数多くのスタッフの人件費や
ライブ会場代などがかかりますが、

それでも相当な額が
利益として残っているはずです。

 


米津玄師の年収の総額はいくらなのか?

 

米津玄師さんの年収ですが、
結論から言ってしまうと、

米津玄師さんの年収の総額は、
推定7億円と言われています!

真相は、ご本人にしかわかりませんが、
このくらいは妥当なのかなと思います。

 

今回、ご紹介をしてきた
米津玄師さんの年収の内訳だけでも
年収が5億円相当になります。

これに加えて、テレビ出演のギャラなど
様々な細かい収入源を計算すると
推定年収が7億円になるのではないでしょうか?

紅白にも出演をしているほどです。笑

 

米津玄師が稼いだ年収の使い道は?

年収が5億円を超えているとされる
カリスマアーティスト米津玄師さんですが、

それだけ稼いでいる額を、
一体どんな事に使っているのでしょうか?

 

そこで、米津玄師さんの
Instagramに上がっている投稿に注目して、

一緒に見ていきましょう。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

爱丽丝

米津玄師 kenshi yonezu(@hachi_08)がシェアした投稿 –

米津玄師さんのInstagramを
見て思った事が一つあります。

それは散財をしていないという事です。

 

全ての投稿を確認しましたが、
高価なブランド品を買っているわけでも、

大人数で豪華で派手な
お店に行っているような
感じにも見えませんでした。

 

自分のファッションや、仲間との飲み会や
お食事に行っているような投稿が多いので、

派手だったり無駄な
お金の使い方はしていないのでしょう。

貯金は相当貯まっていることだと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さくや

米津玄師 kenshi yonezu(@hachi_08)がシェアした投稿 –

 


米津玄師の年収についての世間の反応は?

さて、ここからは米津玄師さんの
年収に対する世間の反応を見てみましょう。

米津玄師さんの稼ぎについて、
世間の人はどう思っているのでしょうか?

 

やはり米津玄師さんの年収に関して
気になっている人は多いなと感じました。

一流アーティストとなると
その辺のいやらしい事情が
気になるのは当然ですよね!

 


プロ野球選手の山田哲人さんの年俸と
同等である米津玄師さんの偉大さに
感化されている様子ですね!

 


徳島県の市町村の歳入総額を
一人で超越してしまうとか、偉大すぎます。

米津玄師さん、
本当にとんでもない人物ですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、米津玄師さんの年収について
詳しくまとめていきました。

米津玄師さんの年収は、

  • 推定5億円
  • 推定7億円

という説がりますが、
正直どっちであっても凄すぎますよね!

 

また、米津玄師さんの収入源は
複数あるということも特徴的でした。

米津玄師さんには、
今後も注目していこうと思います!

米津玄師は父親と不仲?親子関係の現在がヤバすぎる!?

2020.02.26